間違いだらけのクジラいじり

我が家のクラウン、キャラバン、の雑な整備日記 

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッド燃焼室容積測定・合わせ

2011.04.10

category : エンジン快適化計画

comment(2) trackback(0)

今回はヘッドの燃焼室容積を計ってみました
DSC_8923.jpg

ヘッドに漏れ防止のグリスを塗り、穴を開けたアクリル板を乗せて
DSC_8927.jpg

注射器で灯油を入れていき量を計ります
DSC_8929.jpg

結果は2番~6番気筒までが59.6~60.0cc

1番気筒だけ58.4cc

1番燃焼室を会社のリューターでゴリゴリ削ります
DSC_8930.jpg

左側付近が削ってならした部分
DSC_8932.jpg

で、再測定結果60.2cc

素人測定ですが全気筒59.6cc~60.2ccで、各気筒誤差0.6cc以内程度に収まりました

各燃焼室の誤差を出来るだけ揃えたのは圧縮をそろえる為

めっちゃ小さな事ですがスムーズな吹け上がりとレスポンスUPを狙ったもので

後に正確な圧縮比を知る為の準備でもあります

鏡面仕上げなどは根性がないのでやりません(笑)


地震の影響で仕事が薄くなってきてるんで

しばらくは出費の少ないイジリが続くかなぁ~
スポンサーサイト
プロフィール

鯨ベーコン。

Author:鯨ベーコン。
S48年MS60クラウンの整備?記録です

記事では素人がゴソゴソやってますが
もし参考にされる場合はどうぞ自己責任で・・

カテゴリをクリックすると古い順から見る事が出来ます

カウンター
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©間違いだらけのクジラいじり. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。